ご存知でしたか?ねずみ駆除篇

  1. 害虫駆除
  2. ねずみ駆除・防除
  3. ご存知でしたか?ねずみ篇
害虫駆除に関するお問い合せはこちら

ご存知でしたか?ねずみ篇

様々なねずみの種類:ねずみといっても、たくさんの種類があります。

「ねずみ」と言ってもその種類は多く、特徴もそれぞれに違います。
今回は、クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミなどの代表的なねずみをご紹介します。

クマネズミ
都市中心街のビルなどに多いねずみです。
体長は15~23㎝、尾の長さは体長より長い種類です。耳が大きく、折り返すと目が隠れるほどあります。口先が細いのも特徴です。
ビルの蓄熱構造がクマネズミの行動を容易にし、垂直行動や綱渡りが得意なこともあり、都市中心街のビルで多く見られるようになりました。クマネズミは警戒心が非常に強いので、捕獲などは困難です。
ドブネズミ
クマネズミよりもひとまわり大きいねずみです。
体長は22~26㎝と大型ですが、尾の長さは体長よりも短い種類です。
耳は小さく、クマネズミのような大きさはありません。
ドブネズミは環境適応力が強く、世界各地に分布しています。
泳ぎが得意で下水溝にも生息します。屋内では床下や厨房に多く見られます。
ハツカネズミ
小型のねずみで、体長6~9㎝、尾の長さは体長より短いかほぼ同じ長さ程度です。
クマネズミやドブネズミの子供と間違えられますが、小さい種類のねずみです。
都市中心部よりも港湾地域の倉庫などに多く見られます。

このように、ねずみにはたくさんの種類があり、見た目や特徴なども種類ごとに様々です。
どのねずみも放っておくと大量発生!なんてことになりかねません!!
プロの業者で安心・安全なねずみ駆除、防除、対策を!!

ねずみ駆除・防除についてはこちら