ご存知でしたか?コバエ篇

  1. 害虫駆除
  2. コバエ駆除・防除
  3. ご存知でしたか?コバエ篇
害虫駆除に関するお問い合せはこちら

ご存知でしたか?コバエ篇

様々なコバエの種類:コバエといっても、たくさんの種類があります。

「コバエ」と言ってもその種類は多く特徴もそれぞれに違います。
今回は代表的なコバエをご紹介します。

チョウバエ
チョウバエは店舗や地下街、建物内などでよく見られる、ハート型をしたコバエです。
暗くて湿った場所に多く、飛ぶ力はあまりないため、壁などによく止まっています
全体に「燐毛」と呼ばれるうぶ毛のようなものが生えていることや、ひらひらと蝶のような飛び方をすることから「チョウバエ」と呼ばれるようになったとも言われています。
オオチョウバエ
体長は約4㎜で、全体に黒灰色をしています。ハネの縁に白斑があります。
ホシチョウバエ
体長約2㎜とオオチョウバエより少し小さく、全体に灰白色をしています。
ハネ中央とハネの縁に黒斑があります。
とても良く似ていますがオオチョウバエの子供ではありません
ショウジョウバエ
「ハエ」と聞いて多くの人が思い浮かべるのがショウジョウバエです。
体長は2~4㎜で眼が赤いものがほとんどです。
食品やゴミなどに集まったり、人や動物の眼にまとわりついたりするものもいます。
ノミバエ
ノミバエは窓ガラスなどで
素早く動き回っていることが多い、小さくて黒いコバエ
です。
体長2㎜前後のものが多く、室内では窓ガラスやキッチン、テーブル上などで見られます。ほとんど飛ばず、とても素早く歩行します。
非常に小さな隙間からも侵入が出来てしまいます。

このように、コバエにはたくさんの種類があり、見た目や特徴なども種類ごとに様々です。
どのコバエも放っておくと大量発生!なんてことになりかねません!!
プロの業者で安心・安全なコバエ駆除、防除、対策を!!

コバエ(ハエ、蚊)駆除・防除についてはこちら